350£


ゆるゆるとおたくな感じ。





MENU↓






0615 Sunday + スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています



***



- // cm0 // スポンサードリンク


1217 Monday + 感想雑多……!

実写みました。
ふつうにおもしろいじゃないですか。
(何を期待していたんだ私)(笑)
前作の評判がほんとアレだったし私自身前作冒頭の新一登場シーンで既にごはッだったんで期待、あんまりしなかったのがよかった……?
母が「え、哀ちゃんはどうして蘭ちゃんから隠れるの?」「(アルコールを袋に詰め込む志保ちゃんの背後から近寄る誰かの足音に)新ちゃんよ新ちゃん! 大丈夫!」なんて脇でおたくでさえ思わず噴き出す突っ込みを入れてくれていたのがよかっ、た……?(笑)
でもふつうにおもしろかったんだもん本当だよ!
同人誌みたいだなあって思ってたよ!
吹き替えもなんかほんと、うん、よかった!
コナンらしさ哀らしさ、が、確かに子役の子はほんと上手かったけどきちんと繰り上げられてて、三次元に二次元声というアンバランスさもあんまり目立たなかった気がする。でもそこまでくると今度は、どうせなら全編吹き替えればよk(ry(最低)なんて欲望も出てくるわけですな……。いや、贅沢は言うまい。今回は確実に、前作よりもグレードアップして戻ってきてくれたのだから。(……といいつつ前作見てないという)
でもこれほんと原作でやってくれればよかたのにーなー。
まあとりあえず総括としては、
エレベーターの新志と最後のコ哀、萌え……!( そ こ か )
エレベーターの新志
「戻ってこれなかったら、蘭に伝えてくれ……」
「嫌よ伝えないわ……また逢えるって、信じてる」
最後のコ哀
博士から携帯電話を奪って、「どうやって助かったのかしら?」とか、
「服持ってきてくれ……」
「イヤよ、貴方のヌードなんか見たくないもの」
で、携帯切ってふっと微笑むとか……!
基本的にこのドラマは、新志新←←蘭でした。
一体ターゲットはどの辺だったんだ……! おとなのおねいさんか!

で、本編に突っ込んだ感想としては、
これはあれか。ハイリちゃんと蘭ちゃんライバル→仲良し移行フラグなのか。
つかハイリて……灰里とか灰梨とかかあいいなあ……!(いやいやいやハーフって自己紹介してたから)(うん? そういう意味じゃないのかあの自己紹介?)(じゃあ灰梨で!)(阿笠灰梨……かわいい……!)
あと何気に蘭ちゃんは今回の件で目を付けられてもおかしくなくない……?
結構あれだよね、原作の疑われてる毛利探偵を考えると、危うい気がする……。
あ、ジンは静止画で見たから面白いんだなあと思いながらドラマを見て、最後に登場したときに「あ、やっぱりビジュアルか」と考え直しました(笑)。たぶんいつもそばにいたウォッカの帽子が変な形なのに気を取られすぎて感覚がマヒしていたんだな。一瞬カッコいいとか思っちゃったもんな。
博士は齢とりすぎだと思うんだ……! でも「誰も出ちゃならーん!」が博士っぽかった。動くと博士だった。目暮警部は二時間ドラマによくいる感じでよかったです。コートはともかく。って目暮警部にもハイリちゃん紹介しちゃって大丈夫なのかこれはこの世界は……?(本気で心配)
あとこれ、私が唯一はっきりと口に出して突っ込んだ場面。
証拠品素手で掴んでんじゃねえぞ工藤新一……!!!!!!(心から)
ちなみに唯一じゃないもごもご突っ込んでた場面は、
蘭姉ちゃんが一瞬見えた手だけで新一を発見した場面と、志保ちゃんの「このまま成長したら……わたしたちずっと同級生のままでいられるのかしらねというセリフでした。
前者は『まさかありえねえ!』でしたが、後者は『……え、何公式で言って良いのこのセリフ……!』だったんだもん!
だって、だって何、なにこの新志ってーかコ哀……! ひろいんガン無視だよ!!? これどこの同人誌だ!!!! 欲しい!!!!!!!!(落ち着け)


思う存分楽しんだことだし、明日小説本買ってこよーうと思います。
カラー扉は見たんだけどもうほんと素敵、でしたねーああ楽しみすぐる。
志保ちゃんSS更新してたら笑ってやってください。ほんと私の方こそ(y/t/bの)操り人形で、(新志に)心を射抜かれてしまったようです。ぎゃふん!



***



コナン感想 // cm0 // 片野


1214 Friday + 取り敢えず新一の方だけ見た……!

DVDです。初めてまともに見ました、“最初の事件”のアニメ版……!
今からキッドにいってきま!

スーパージュエルケースって何だろと思っていたら、アニ○レックスのDVDでお馴染みのあのケースのことでした。
特典という気はしないなあ……(笑)!



***



コナン感想 // cm0 // 片野


1213 Thursday + 萌えの過剰摂取

今日もGで始まってOで終わるところに行きましたが(ノゥGOSHO!)、一日上の空でした。
萌えの過剰摂取いくない! いくないよ!
あまりに上の空すぎて結構ポカやらかしてましたもん。ごめん……ごめんよ……!(誰に向けているのか)
で、一日過ぎて我慢の限界に達したので、帆也さん@masQue!のとこに電話して、如何に今回が萌えかを語りました一方的に。GOSHO=ジャンル最大手に賛同いただけました。「めちゃ読みたくなった」「つかお前の所為でまともな視点から読めなくなった」言われました。
本 望 で す 。(どーん)
でも途中から一方的じゃなくなってましたよかたー。あと小栗語りも沢山したです(笑)。あの人はどこまでも一般人(失礼!)とか、コナン=新一が有り得たとしても(コナン≠新一は有名☆)、新一=小栗は無いわーとか……。小栗ファン実写ファンがいたらごめんなさい。あの人は私(たち)の中でいじられキャラ街道まっしぐらです……!
ハイデリヒまでは良かったんだけどなあ。あれ?

しかしあんまりにもテンション高く喋りすぎて喉が嗄れるとか阿呆かみたいな事態が発生しましたよ。
付き合ってくれて有難う帆也……!

今回の部分の穴埋め話書きたくてたまらん……! もえもえ!




***



コナン感想 // cm0 // 片野


1205 Wednesday + サンデー

かっ……



***
続きを読む >>



コナン感想 // cm0 // 片野


1128 Wednesday + もえつきたー

あしくびてくびうなじのコンボにやられましたもうしぬしぬしぬ銀座行きたいマイク向けたい私に変装していいよって私も言いたい……!(へんたい)
なんだろう、今日はひたすら浮かれていますたぶん、だから探さないでくださいおねがいしますテレポーテーションとか言い出したら罵ってくれてかまいませ、ん。(誰に向けて言っているのか)
つかあれ全世界に発信されてんでしょ良いの!? あれを放送して良いの!? わいせつぶつちんれつざいじゃないの……!!!!!(本気)

しかしご飯五杯はいける。
もうね、表紙に久しぶりにキッド登場とか書いちゃってる時点でねらいすぎですから。ポスターのコとあわせて何このダブルぱんち……! 対象年齢18歳以上です今週のさんでーは。つか心するべき。快斗がまじ快並に顔を晒している。キッド=快斗だよ今回! にゃろ……!(病みすぎ)

何が良いってさあコがさあひたすら興味ないような冷めた表情をしてるところよね。もうこのふたりどうにかなっちゃえばいい!! 銀座で!!!!

やっと戻ってこれました。そのご褒美だと思って、思いっきり喜ぶことにします。
キッド万歳!
しかしなんで二文字ルールやめちゃったんだろう、神……!


続きからちょこっとおしらせ。




***
続きを読む >>



コナン感想 // cm0 // 片野


0908 Saturday + 取り急ぎ叫びます

今週のサンデーバレで!



***
続きを読む >>



コナン感想 // cm0 // 片野


0526 Saturday + うわあ

ここ数日のアクセス数が尋常ではないことになっているのがとてつもなく怖いです。
なんだろう、サンデー感想書いたからかしら……。

で、またちょっと考察の続きなんで反転するんですが、

そういえばコナンの携帯、あの組織の人間を探すときに拾わせてたんですよねー。
じゃあやっぱりあの「組織の彼」の指紋と一致させたんでしょうね。
おおお、もうほんと楽しくて仕方ありません。
ライヘンバッハを文字って来葉峠の時点でもう「うきゃーきたこれ!」だったのですが、
これ、本当に推理しながら読むの楽しいなあ……。

前回ここまでハマっていた当時は小学生だったので、
こうしていろいろ物事を知ってからハマり直すと、新たな視点からぶつかることができて非常に楽しいです。

そして六月はなんとか連続更新というものをしてみたくて、ちまちま小説を書き溜めています。うちの大学も麻疹騒ぎのあおりを受けて休講になってくれたおかげで、結構進みそうで嬉しいです。
ともかくがんばろー。なんてったって快斗くんの誕生月ですからね!
うちの父と誕生日一緒だものね!(ぜんぜん関係ありませんよそれ……)

追記:
今週のシェリー、「悲しいけど、これ戦争なのよねー……」と仰ってますが……。
どう読み取ればいいんだ!
というか、はっきりと戦争なのだという意識を持ってGOSHOが描いてると思っていませんでした。びっくりした感じ……。
騙し討ちも有用な戦法と言うつもりなのでしょうか。
……なんだか増田さんを思い出しました……(笑)。



***



コナン感想 // cm0 // 片野


0523 Wednesday + あれ?

※今週のサンデーの中身に触れてます。というか考察です。
ネタバレなので反転ぷりーず。





うあ………!

おおおおおそうきましたか……くう、いい展開!
アオリに乗せられそうになりましたが冷静に考えてみると、
あれはシュウ、死んでないんじゃないかなあと思います。
まあそう信じたい、ってこともあるからの思い込み故かもしれませんが、
取り敢えず私が引っかかった(むしろGOSHOわざとらしくないかなと思った)のは以下の点です。


・『まさかこんなにうまくいくとはな……』のくだり
→今後の復活/作戦成功ネタばらし編に向けた伏線?
・拳銃を撃つときの二人の立ち位置がずれている
・シュウが血を流して倒れた後の顔の向きが変わっている
・というかずっと手をポケットに突っ込みっぱなし
→生存フラグ?
・『悪く思わないでね……』
→シュウに向けたものではない?
・『あの遺体、不可解な点が多くて……』
→遺体の偽装があった?
・『シルバーブレットは一発で十分よ……』
→今まで常にFBIやコナン側の上を行っていたベルモットをも欺いていたというどんでん返しへの伏線?
・携帯のシリアルナンバーが変わってるのに深く追求しないコナン
→こうなる以前に何かシュウと話し合っていた?

・『私も会ってみたいわ』(数週間前の灰原の台詞)
→ラストターム/再会(?)への伏線?


そんな感じでした。
深読みしすぎじゃないかなあという点も幾つかある気がしますが、というかあるでしょうが、念のために羅列しておくー。
彼は死にはしないと思うんだよ……まだ退場には早くないかなあと思うんだよ……。
なにより私ずっと、ジェイムズさんが怪しいと思ってここまで読んでたこともあるんですよねー。というか今も怪しいんじゃないかなと思ってるんですけれど……だって黒ずくめからのスパイが潜伏してないなんて保障は何処にもないわけですし。
だからこそ、ジェイムズさんが怪しいとコナンたちも思っていたからこそ、キールの作戦は三人(コナン、シュウ、例のあの人)(名前名前!!)だけで進めたんじゃないかなあとか、
ジェイムズさんにジョディへの連絡を取らせなかったのも、携帯電話への盗聴の危険があったからじゃないかなあとか、
そういうことを考えながら読んでいたので、今回もシュウは死んでなくて、『敵を欺くにはまず味方から』(瀕死の探偵の時のホームズ的に)理論で偽装を行った気がしてならなくて、ほんとにもどかしいです。
鋼でロス少尉の死亡を信じなかった時と同じくらいもどかしい………。まああの時は「殺人の重みを知っているロイがあんなことしないってば!」みたいな理論で(笑)信じてなかったわけですけれどもね。えどわどがリゼンブール強制連行される辺りまで半信半疑でしたし。

……まあそんな感じで、
ここ最近のコナン・赤井タッグがツボだった人々を置いて、また普段の単発殺人事件に戻ってしまいそうな引きだったのが悲しいのですが(苦笑)、

来週も楽しみに待ってますー。

いつの間にかコナン感想とかいうカテゴリー増えてるけど気にしないでください……!(笑)







***



コナン感想 // cm0 // 片野


0521 Monday + 神だと思った。











!!



はなぢ噴くかと思った。ほんと。ずぎゃーんとやられました。
なんだあの抜き足差し足忍び足な快斗!!!!
ひい! やられた! 彼は大変なものを盗んでいきました、私の心です。(本気)

お・と・う・と!
何だかファンサービスが過ぎると思いました。
原作に無い盗一さんのカットが多すぎる!
キッドで空飛ぶ盗一さん!
台詞が増えたぞ盗一さん!
もーーーーーーーうほんと幸せってこういうことを言うのですね!(にこ!)
なんだかこう、何処から突っ込んで良いか判らないんですけど、
スタッフが花鳥風月のときの大失敗配分ミスを繰り返すまいと努力したのだろうなあということは感じました。
そうだよキッドの台詞を削るなんて、ましてED後にあの大事なシーンを詰め込むなんてしちゃ駄目だったんだよ!
ほんとありがとう!
もう思い残すことないや……昇天出来そう・……!

支離滅裂な感想しか上げられませんでしたが、
それだけ興奮していたということでひとつ。

盗一パパも快斗も新一も蘭ちゃんも親世代ズも、

大満足な出来だったと思う よ!





***



コナン感想 // cm2 // 片野


0521 Monday + か

か かわ かわ かわ


かわい い よ    ちょっと


あたまひやしてきます




***



コナン感想 // cm0 // 片野



<< back next >>

Powered by paperboy&co & JUGEM

Designed by Coo

Material by Fluffy!

LOG IN